1. HOME
  2. DJなら避妊薬は必須

DJなら避妊薬は必須

DJなら避妊薬は必須

俺はDJをやっている。ここ5年間くらいで大分クラブへ来るお客さんの質が変わった気がする。というのも、昔は悪い人たちは絶対にクラブにいたし、そこにいる女の子なんて当時の俺のようなパンピーなDJなんかじゃ相手にしてもらえなかった。いつの間にやら、DJが格好良い職業になり、今では海外じゃないこの日本でも、DJだけで飯を食っていけてしまうような時代がきている。

それに、クラブに来る人間が、今まで当たり前にいた悪い人達があまりこなくなり、大学生や普通にクラブに興味がなさそうな子までくるようになっている。日本はすぐに流されやすいとはいうが、ここまで時代や何かSNSなどでアップされている面白そうにはしゃいでいる姿を見て憧れてなのか知らないが、良くお酒に飲まれて喧嘩などしたりしているが、逆に悪い人達の方が最低限のマナーは守ってくれていたような気がしなくもない。

ただ、この風潮が悪いわけではなく、僕として嬉しいのが大学生の女の子も沢山くるようになったことだ。今までは声を掛けることなんて出来ない様な環境だったのが、今ではDJを崇めるかのような扱いだ。正直、DJの掛けているMIXだったり、つなぎ方がどうとか。素人が分かるわけがない。だが、あのDJの選曲が半端じゃないとか良く口にしているのを耳にすると、一瞬腹立たしいが、もう相手にするだけ無駄だと思うのでそのまま流す。

女の子を落とす

むしろ、簡単にかなりの上玉の女の子でも落とすことが出来るので、このご時世DJという肩書きは最強かもしれない。だが、面倒なのが生はいやだとか、中だししないでとか。どの口が言っているんだと思う。けど結局その程度なのが、俺がいつも避妊薬のアフターピルを持っているから結局それがあるから良いだろう?と言えば、結局良いと言われる。俺の既にセフレになっている女たちにはこの避妊薬となるアフターピルを持つように言っているし、一番都合が良いのが、低用量ピルを元々飲んでいる女たちは本当に都合が良くて助かる。

結構低容量ピルであれば元々生理のせいにして飲んでいる女がいるからそれを言って、飲むようにしむけたりもしている。これからも俺はこのDJで成し上がっていくし、女たちに中だしをしまくるから、アフターピルか低容量ピルを飲ませてていくつもりだ。

海外医薬品の通販
メニュー
避妊とアフターピル
避妊薬の基礎知識
最近の性事情
トリキュラーは3相性の低用量ピル