1. HOME
  2. 今どきの避妊事情

今どきの避妊事情

今どきの避妊事情

私が若いときはですね、避妊と言えば、コンドームでした。ただ、高校生の時ですね、このコンドーム、買いに行くのがまぁ恥ずかしかったですね。今ではコンビニでスマートに買えますが、それでも恥ずかしいですけど。昔は薬局とかですね、

あと、懐かしいところでいうと、自動販売機ですね。今でもたまにコンドームの自動販売機見かけますね。しかも、え!?なんでこんなところにコンドームの自動販売機が?って感じであります。娘に一回聞かれたんですね、何のジュース?これお菓子?みたいな感じで。その時は返答に困ったもんです。もういいよ、行くよって。娘はきょとんとしてましたが。私もあの自動販売機、大人になるまで何かわからなかったです。ただ、なんかいかがわしいものなんじゃないかなと、思ってましたが。今どき自動販売機で買う人いるのでしょうか?いるからおいてあるんだと思うんですけど。

昔はポピュラーなのはコンドームでしたが、今は色々ありますね。女性側につけるものとか。あれなんだか痛そうなんですけど、つけてる人に聞いたのですが大丈夫だそうです。最初は違和感あったけど、慣れると大丈夫だといってました。

あと、最近は避妊薬ですね。ピルとかですね。私の周りでも飲んでる人多いです。生理の調子も良くなるって飲んでる子もいますね。生理周期が安定したり、生理が軽くなったりと、いいことずくめですね。ただ、もちろん副作用もあります。よく言われてるのが、太るんじゃないかってことですね。事実、ピルは太りやすくなります。ただ、みんながみんな太りやすくなるわけではないので、副作用が出ない方もいます。

>>避妊の方法はこちら

スケジュール

ピルはですね、飲み忘れると、もちろん避妊にはなりません。そこで最近はアフターピルもあります。初めて聞いた方もいるかもしれませんが、これも最近ポピュラーになりつつあります。代表的なので、アイピルという薬があります。こちらは行為後ですね、72時間以内に飲むと効果があります。24時間以内だと95%しないとのことです。これは、コンドームより、避妊率が高いですね。

ただやはり、効果が高い分、体にかなりの負担がかかってます。毎回飲めばいいってものではないので、このアイピル、ここぞって時のお守りで持ち歩くのもいいと思います。アフターピルは行為後なのでそう呼ばれてるんですね。避妊薬も色々でてます。コンドームはもちろん、自分にあったのを試してみるのがいいと思います。

海外医薬品の通販
メニュー
避妊とアフターピル
避妊薬の基礎知識
最近の性事情
トリキュラーは3相性の低用量ピル