1. HOME
  2. 今どきの避妊事情

アフターピルは楽天で購入できる?

悩む女性

昨今のインターネット、PC・スマートフォンなどの普及により、通販サイトなどで「商品を注文・購入しそのまま自宅まで届けてくれる」などの便利なサービスが出てきました。普段からネットショッピングをする際に、楽天やAmazonといった大手の通販サイトで購入しているという方も多いかと思います。アフターピルは楽天で購入できるのでしょうか?

試しに楽天やAmazonで「アフターピル」と検索してみてください。検索してもアフターピルは1件もヒットしないと思います。 アフターピルは薬局やドラッグストアなどで購入が可能な「市販薬」ではなく医師の処方せんが必要な「処方薬」に指定されています。従ってアフターピルを楽天やAmazonといった通販サイトでは購入することは出来ません。では「病院以外では購入することは出来ないのか?」ですが、購入する他の方法としては産婦人科やクリニックで処方してもらう他に「通販サイトを介して海外から個人輸入する」という購入方法があります。

通販サイト(個人輸入)でのアフターピル購入方法

女性

お伝えしたようにアフターピルは楽天やAmazonでは購入することは出来ません。購入方法としては産婦人科やクリニックなどで処方してもらう他に、通販サイトを介して海外から個人輸入するという方法があると紹介しました。個人輸入と聞くと「個人輸入って何?なんだかむずかしそう・・・。」「海外から購入って大丈夫なの・・?安全性は・・?」「英語は読めない・・・。」などといったイメージから色々と消極的になって、購入を諦めてしまう方もいるかと思います。そこで輸入代行を請け負っている通販サイトを利用することで、楽天やAmazonといった普段から利用している通販サイトと同様に購入が可能です。

購入までの流れ

聴診器

ここで一般的な通販サイト(個人輸入)での購入方法を参考に、アフターピルを購入する手順を4ステップに分けて紹介していきます。



①注文する

女性

まずは購入したい商品を選び、数量などを選択し買い物カゴに入れます。この時「この商品に間違いはないか?」や「数量はあっているか?」などをしっかり確認しておきましょう。そして氏名や送りたい先の住所など入力します。購入したい商品を選んだ後は購入手続きへと進みます。



②支払う

お金

次はお支払いです。個人輸入代行の通販サイトでは基本的に代引き引き換えは行っていないことが多いです。支払い方法としては主に「クレジットカード決済」や「銀行振り込み」などがあります。この中から支払い方法を選び購入します。



③発送

トラック

入金の確認が取れ次第発送されます。また海外からの発送となるため到着日は発送からおよそ7~10日間を目安としておくと良いです。また注文と同時に配送番号をメールで送ってくれる通販サイトもあります。この場合は、運送会社の追跡サービスを利用できるため「今どこに荷物があるか?」が一目で確認できとても便利です。あとは商品が到着するまで待っていればOKです。



④到着

女性

商品が到着したら「この商品で合っているか? 数量は指定した通りか?」「その他に何か不備などはないか?」などをしっかり確認します。

以上が個人輸入の通販サイトで商品を購入する際の手順です。このように楽天やAmazonと同様の手順で簡単に購入することができます。また通販サイトによって少々差異はあるかと思いますが、一般的なネット通販での購入の流れとしてはこのような手順で購入します。



アフターピルの価格

お金2

ではアフターピルは産婦人科や通販サイトとでは価格はどう違うのでしょうか?現在一般的によく処方されるアフターピルであるノルレボの価格を参考に解説します。

ノルレボ
産婦人科・クリニック/15,120円
通販サイト/3,320円


とこのようになっています。「あまりにも価格差があるんじゃないか?」とお思いの方がいると思うのですが、これは前文で述べた通りアフターピルの処方は「自由診療」となっており病院では自由に値段を決めることができるからです。このように通販では大変お求めやすい価格で購入可能なのが分かります。また通販ではノルレボのジェネリック医薬品(アイピル)なども取り扱っているのでさらに安い価格で購入することが可能です。

購入時の注意点

おばさん

また個人輸入で購入する場合には注意しておくべきことがあるので紹介したいと思います。

①個人での利用に限る

個人輸入で購入したものは「すべて個人が自分だけで利用するものだけ」に限ります。従って、個人輸入を利用して購入した薬などを他人に譲ったり販売したりなどは違法となりますので注意です。

②2ヵ月分未満まで購入可能

また購入できる量も「注文できるのは2ヶ月未満まで」と定められています。

③会社名や偽名などは使えない。

恥ずかしいからといった理由で会社名などを宛先にすると税関を通ることができませんので、必ず個人宛てにしなければなりません。また偽名などを使用して注文することも禁止されています。

④偽物に注意する。

通販サイトの中には偽者を取り扱っている、劣悪な環境で製造されていたりしている製品を取り扱っているということもあります。従って購入の際には通販サイト選びも重要となります。見分け方としては「他通販サイトと比較して極端に値段が安い」「クレジット決済ができない」「電話窓口を設けてない」などに当てはまるような通販サイトは要注意です。またそのサイトにしっかり目を通し正規品だと保証しているか?や口コミやSNSなど外からの情報なども参考にすると、より正確な情報を得ることができるのでオススメです。

参考サイト:偽造医薬品対策

個人輸入の通販サイトを利用して購入する際には上記のことをなどに注意してください。こちらのページでは産婦人科とクリニックの通販とメリット・デメリットを紹介していますので併せて確認してください。

海外医薬品、その気になる安さの秘密とは?

悩む女性2

アフターピルをはじめ海外医薬品は、なぜこのような安い価格で購入が可能となっているのでしょうか?なぜなら海外は日本に比べて医療費の個人負担額がとても高額となります。従ってなるべく病院に行かずに済ませるために、普段から医薬品やサプリメントを服用して病気にならないように気を使っています。そのため、海外の医薬品やサプリメントは日本よりも手に入りやすい手ごろな価格で購入できるのです。

アフターピルは楽天以外のその他の通販で購入できる!

上を向いている女性

紹介してたとおりアフターピルは残念ながら楽天やAmazonなどでは取り扱っておらず購入はできませんが、他のネット通販(個人輸入)で購入できます。またその際には信頼できる通販サイトを選らばなくてはいけません。そこでオススメしたいのが「お薬なび」「おくすり購買部」という通販サイトなどです。どちらの通販サイトも品揃え豊富で、正規品のみを取り扱っており安心して購入することができます。

また当サイトでは通販やアフターピルの紹介以外にも「札幌でアフターピルを取り扱っている産婦人科・クリニックの一覧」や、アフターピルを取り扱っている銀座のクリニックの紹介ページ「銀座でアフターピル!取り扱い一覧」などのコンテンツもありますので気になった方は是非確認してみてください。

海外医薬品の通販
メニュー
避妊とアフターピル
避妊薬の基礎知識
最近の性事情
トリキュラーは3相性の低用量ピル